ポーランドの伝統的なお菓子:マコヴィエツ

そろそろクリスマスです! 今回ポーランドの伝統的なお菓子を紹介しようと思います。

マコヴィエツ(Makowiec) はケシの実ケーキで, クリスマスのお菓子です。 ドライフルーツと蜂蜜で味付けされているケシの実をイースト生地の上にのせて、 くるくると巻きます。普通, ケーキはロール形になるんですが、 スター形にも作られます。最近は、店で缶詰のフィリングを買えますが、 一番美味しいのは、 やはり自分で作ったものです。 Continue reading

Advertisements
クラクフのクリスマスマーケット

クラクフのクリスマスマーケット

CNNは世界のトップ10クリスマスマーケットを選びました。そのリストの中にクラクフのクリースマスマーケットも含まれて!

なぜなら、12月の降雪のお蔭でホワイトクリスマスを経験することができます。 旧市街の中で開催されていて、手作りのポーランドの名物を買えるだけではなくて、美味しい料理も食べられます。 Continue reading

ポーランドの一番きれいな墓地

11月1日は諸聖人の日です。その日は皆帰宅して墓参りします。 墓地特別な雰囲気になります。人々は花とキャンドルで墓を飾ったり、埋蔵された親族の魂を祈ったりします。
11月にポーランド観光する予定なら、歴史的な墓地を訪ねると面白いでしょう。 ポーランドの墓参りの習慣について知らべることができるだけではなく、 きれいな文化遺産も見ることができます。だから、今回は一番有名なポーランドの墓地を紹介しようと思います。

1. Powązki墓地 (ボヴォンズキ墓地) – ワルシャワ

ボヴォンズキ墓地はポーランド多分一番有名なネクロポリスです。百万人が埋蔵されているのですが、その中には人気のあるポーランド人の墓もあります。 例えば、Krzysztof Kieślowski, Ryszard Kukliński, ショパンの家族, Bolewsław Prus, Władysław Reymont, Stanisław Moniuszko,
毎年、11月の1日にボヴォンズキで歌手や俳優などボヴォンズキ墓のレノベーションためお金を集めます。

#warsaw #warszawa #cementery #fall #autumn #otoño #instawarsaw #instawarszawa #angel #sculptures #tombs

A post shared by Krzysztof Górski (@by_gorski) on

Continue reading

ヴロツワフ市庁舎
ポーランド伝統的なお菓子 - カーニバルばら

カーニバルばら – レシピ

Tłusty Czwartek (Fat Thursday)になりました! 日本語でそれは “美味しい木曜日”と言えるかな。 今日ポーランド人はポンチキ (Pączki)やファボルキ(Faworki)などをたくさん食べています。 なぜなら、今日、カーニバルの最後週が始めています。来週の水曜日にクリスト教会に四旬節 ( しじゅんせつ) と言う期間が始まります。だから, “Tłusty Czwartek”に皆, 伝統的なポーランドお菓子を食べています。ポンチキとファボルキ以外に “Róża karnawałowa” (カーニバルばら)もあります。 Continue reading